スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘 - 病気の基礎知識 - ヘルシーショップハイブ

便秘の種類≫●一過性の単純性便秘器質性便秘腸の障害(炎症、狭窄、癒着、腫瘍など)によって腸管が狭くなり内容物が通りにくいために起きます。機能性便秘腸管機能の異常で起きます。運動不足気味の人がなりやすいもので便秘の中で最も多いものです。器質性便秘や、がん、糖尿病などによる機能性便秘の場合は、原因となっている病気の治療を行う必要があります。他に、下痢と便秘を繰り返す様な症状の過敏性大腸炎(過敏性腸炎ともいう)があります。ふつうの便秘は、初期に苦痛が少なく、何日かたてば改善されます。しかし、次第に慢性化してくると、食欲不振・肌荒れ・胸やけ・げっぷ・腹部膨満感・下痢部圧迫感・腹痛などの自覚症状が現われてきます。また、神経症状として、頭痛・めまい・動悸・不眠・精神不安・疲れやすい・精神集中力の欠如や発熱などが挙げられます。 【続きを読む】

お勧めリンク集
お肌ツルツルダイエット茶 | ダイエット茶で10キロ痩せた | ケーキ&ダイエット茶 | ダイエット茶でハッピーライフ | ダイエット茶でダイエット日記


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。