スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直腸性便秘 苦しい残便感、薬のんだら下痢 / 医療・健康 / 西日本新聞

残便感があり、市販の便秘薬をのんだら下痢をしてしまう。こんな症状に悩む人は、肛門(こうもん)の筋肉がうまく緩まないことによる直腸性便秘かもしれない。恥ずかしさから受診をためらいがちだが、多くの場合、出す力をつけるトレーニングによって症状は改善するという。 (編集委員・田川大介) ●「息み方」感覚をつかむ 若いころから便秘気味だった71歳のA子さん。殊に近年は、激しい便意に襲われても排泄(はいせつ)できず、肛門の周囲を指で押して刺激したり、それでも出てこない時は指を入れて掻(か)き出したりしていた。便秘薬をのむと一転して下痢をした。 大腸肛門病センターくるめ病院(福岡県久留米市新合川2丁目)の診察は、便秘のタイプを見極める検査から始まった。 小さな錠剤のようなマーカーを3日続けて20個ずつのみ、その翌日、3日分のマーカーが腸のどの位置にあるかをエックス線で調べた。 【続きを読む】

お勧めリンク集
これならダイエット茶がいい。 | オリジナルダイエット茶 | いつでもどこでもダイエット茶 | ダイエット茶で10キロ痩せた | 脂肪を減らすダイエット茶



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。